リフィートで脚やせ効果【プロエステの好評価ナビ】

女性

挙式前の最終仕上げ

最低でも3日前に受けよう

エステ

結婚式は女性にとって、人生で最大のイベントです。ですので、ウェディングドレスをよりキレイに着こなしたいと、思う方が多いのではないでしょうか。ブライダルエステは女性が挙式当日に、一番美しい状態になるようケアしてくれるエステです。ブライダルエステと言えば、フェイシャルエステや痩身エステにばかり目がいきがちですが、基本となるのはシェービングと言われています。ドレスは背中やデコルテなど、普段無駄毛処理を怠ってしまう部分の肌があらわになります。プロの手によるシェービングを受ける事で、ドレスが似合う美肌になるのです。ただ、挙式前日にシェービングを受けると、肌トラブルが起こった場合対処できません。シェービングは挙式の1週間から3日前までに受けましょう。

肌がワントーン明るく

ブライダルエステで受けられるシェービングで、肌がワントーン明るくなります。シェービングには電気シェーバーによるものと、カミソリによるものとがありますが、多くのブライダルエステの場合、カミソリでシェービングするケースがほとんどです。カミソリで無駄毛を処理するなら自分でもできると、思ってしまいますが、プロの手にかかると肌にダメージを最小限にして、しっかりと産毛まで処理できます。また、無駄毛だけでなく古い角質も一緒にケアできるので、肌が1段階明るくなるのです。挙式に白いウェディングドレスを着るという女性は、よりドレスが映えるようシェービングは欠かせないブライダルエステと言えます。一緒に肌のトリートメントを受ければ、より美肌になるでしょう。